2018.05.24更新

5月24日 木曜日 こんにちはhand

いつもブログを観ていただき、ありがとうございます!

福岡市中央区薬院浄水通りにある

【身体のことで不安な心があたたかくなる治療院】

整骨院とくしげ 院長徳重です!

 

今日は快晴で、気持ちの良い青空が広がる福岡市ですexplosion

ゴールデンウィークも過ぎて、5月も後半になりました。

新年度から進学や就職で新しい環境になった方は、もう慣れた頃でしょうか?

最初は緊張していた感じなかった身体の疲労が、慣れてきた頃に症状として感じるようになります。

 

新たな環境で今までと違う業務内容を覚えるために研修や勉強が続いて、

長時間座りっぱなしで腰痛になっていないでしょうか。

厚生労働省の健康調査では、腰痛は男性1位・女性2位と身体の痛みの中でもトップランクの症状です。

もはや国民病といっても過言ではないレベルです!

ちなみに、肩こりが男性2位・女性1位の症状です。

(平成28年度 国民生活基礎調査の概要:性別に診た有訴者の上位5症状)

腰痛 

 

✔ずっと座っていて腰が痛くなってくると、勉強や仕事に集中できなくなってしまい

効率が悪くなって進まなくなってしまう。

さらにひどくなると、時間がないのに長めに休憩を取らないと座っていられない。

 

✔座っている時以外は腰痛が出ないので、普通に歩いたり動いたりできるので

痛みや辛さが周りの人にあまり理解してもらえない。

 

✔仕事が忙しい時期や試験前の追い込みなどの時はいつもより長時間座って

いないといけなくなるが、また腰が痛くなってしまうんじゃないかと憂鬱になる。

 

このようなことでお困りではないでしょうか?

当院でも同じようなお悩みの腰痛の患者さんが多く来院されています。

今回はこのような腰痛がなぜ起こるのか、そしてどうしたら

腰の痛みが出にくくなるのかを書かせていただきます。

 

このブログを読んで【長時間座っていて腰痛になる3つの原因と対処法】を知ってもらうことで、

長時間座っていても腰が痛くならずに集中して勉強や仕事ができるようになります。

 

◉長時間座っていて腰が痛くなる3つの原因

 

①座っている姿勢(骨盤~背骨、足の角度)

 ・座っている姿勢で股関節が外側を向いて開いている。

土台になる骨盤が後方に傾いてしまい、その上に乗っている背骨も

生理的なS字カーブが保てなくなって骨格で支えられなくなる。

結果として筋肉に頼ってしまい負担がかかる。

 

②冷え

 ・これからの暑くなる時期はオフィスの室内はクーラーで冷えてしまいます。

クーラーの冷気が足元にたまってしまい

1日中、社内でデスクに座っていると足元が冷えてしまい、

下半身の血行が悪くなって代謝が低下して

筋肉の緊張や疲労感が起きやすくなります。

 

③時間

・そもそも長時間座っていることは身体にとって良い事はありません。

座っている姿勢は立っているよりも背骨に圧力がかかります。

同じ姿勢を保つために、腰から背中、お尻、ふとももの

筋肉が疲労して、硬くなります。

・座っている間は足元に血が溜まってしまって、

疲労や倦怠感、静脈瘤などの原因になります。

 

 

◉長時間座っていて腰が痛くなる場合の対処法

 

①座り方

 ・股関節が開いているのが原因なので、開いている足を真っすぐにすることで

骨盤の角度が中心に保てます。

身体を支える土台の骨盤の角度が安定することで、背骨もS字カーブが保てるようになります。

腰や背中の筋肉に頼らずに骨格で身体を支えられるようになり、負担を減らせます。

 

②冷え対策

 ・足元を冷やさないように保温します。

ひざ掛けを掛けてあげて、保温して下半身の血行を良くしてあげましょう。

・座ったままでかかとを地面につけたまま、つま先を上に上げていきます。

ゆっくりと下げたら、次はつま先をつけたまま、かかとを上げていきます。

1セットを10回で左右やってみてください。

血行が良くなり、足が暖かくなります。

 

③1時間に2分ほど立ち上がり、足踏み、ウォーキングなどの軽度の運動

 ・同じ姿勢を続けることで硬くなってしまうので、30分〜1時間に1回は席を立ち上がって

2分間歩いたり、その場で良いので足踏みや背伸びなどをして硬まった筋肉・関節を動かすことで

柔軟性や下肢に溜まっている血行の改善をしてあげましょう。

 

 

腰痛の場合には、「安静にしなくても良いの?運動すると負担が掛かるんじゃない?」

と思っている方が未だに多いのではないでしょうか。

 

実際に、欧米では、このような研究論文があります。

 【この50年間、生体力学に基づく人間工学的アプローチによって腰にかかる負担は大幅に

軽減されてきたが、腰痛患者が減少したという証拠はひとつも存在しない。

それどころか腰痛患者は年々増加し続けている。腰を守ろうとするのは逆効果

http://1.usa.gov/mcgEVI

交通機関や重機の発達、良い姿勢、正しい物の持ち上げ方、サポートベルト(コルセット)

、腰に良い椅子などなど、腰にとっては素晴らしい世の中になりました。

その結果、腰痛患者が激増しているという事実があります。

腰を守ろうとしてきたことが裏目に出たのです。

 歩き

このように便利な世の中になっていますが、逆に腰痛を訴える方は増えています。

腰痛が不安で過度に安静にするのは改善を妨げるだけでなく、筋力の低下で悪化させてしまいます。

ウォーキングのような負荷の軽い運動を行うことで筋肉や関節の動きが良くなり、

有酸素運動で代謝が上がって血行も良くなり冷え症の改善にもつながります。

 

 ◉まとめ

 今回は勉強や仕事で長時間座っていて腰が痛くなってしまう場合の

3つの原因と対処法について書かせていただきました。

実際に当院でも同じ症状の方には同様のアドバイスをさせていただき良い結果が

出ていますので、現在このような腰痛でお困りの方はぜひお試しくださいね。

 

もし、「対処してみたけど腰の痛みが改善しない」

「腰痛を治して仕事に集中したい」という場合は、ご相談下さい。

◎整骨院とくしげの整体治療について

 http://www.seikotsuin-tokushige.com/info/#a01

 

「今までより集中できるから、勉強のペースが早くなった」

「仕事中に腰痛がないから、帰りにスポーツジムにいけるようになった」

などの、嬉しい声をいただいています。

 

整骨院とくしげでは、今回書かせていただいたような

長時間座っていて腰痛が起こり、勉強や仕事に支障が出てしまう方が

安心して勉強や仕事に取り組めるように治療をさせていただきます。

一人で不安を抱えることなく、まずは当院までご相談下さい。

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

*******************

〜 整骨院とくしげ 〜

【福岡市整骨院・整体・腰痛・肩こり・頭蓋骨矯正・投球障害・野球肩・野球肘】

『身体のことで不安な心があたたかくなる場所』

臨床歴20年、のべ10万人の施術実績のある院長が誠意を持って診させていただきます。

福岡市中央区薬院浄水通りの完全予約制・自費治療専門院

【予約専用電話番号:092-525-2339】

当日予約はお電話での受け付けになります、

今すぐお電話ください。

つながらない時はおかけ直しください。

・いつでも・どこでも・たったの1分間、

便利なインターネット予約をご利用ください。

クービック予約システムから予約する

 

【施術料金】

当院は自費治療専門院です。

保険診療の適応できない慢性の腰痛や肩こり・

頭痛・変形性股関節・膝関節症などに対して

重心位置や骨格の角度など、原因となる身体全体からの

調整をする当院オリジナルの『あなた』の痛み・悩みに

必要なオーダーメイドの総合整体施術を行います。

*施術料金*(税込)

初回 初診料 2,200 施術料 6,500 

2回目以降 施術料 6,500

*学生割引(小・中・高・大学生)*(税込)

初回 初診料 2,200 施術料 4,500

2回目以降 施術料 4,500 

最後に来院された日から、2か月以上空いている方は

からだの状態の確認のために、再診料をいただきます 

再診料 1,100

各種クレジットカード・楽天ペイ対応してます。

 

からだの痛み・悩みは、国家資格を持つ身体の専門家に相談下さい。

投稿者: 整骨院とくしげ

2017.12.08更新

12月8日 金曜日 こんばんはnico

いつもブログを観ていただき、ありがとうございます!

福岡市中央区薬院浄水通りにある

【身体のことで不安な心があたたかくなる治療院】

整骨院とくしげ 院長徳重です!

木枯らしが吹き、空気が乾燥して真冬到来の福岡市です。

 

今回は症例ブログです。

 

福岡市西区にお住いの60代女性の患者さま。

 

10年ほど前に腰を痛めて以来、1〜2年におきにギックリ腰になってしまい、

2年前からは腰痛がひどい時はふくらはぎの痺れもあり、身体がくの字に右側に傾いてしまう。

近所の整骨院に通っていたがマッサージと電気を当てるだけで改善でせずに、

炊事で立ち時間が長くなると腰から股関節に痛みがでて身体が傾いてくるので

休みながらしか作業ができず、ご家族にも迷惑をかけてしまうので

「この状態のまま歳をとっていくのが大丈夫か不安なんです」とお困りでした。

 

お身体の状態を診ると股関節〜足底の捻れが強く、重心のバランスが右側に傾いていました。

あし

症状の訴えとして腰から股関節にかけての痛みが強かったですが、

原因としては左右の重心のバランスが傾いて、右側で上手く重心を支えられない状態でした。

当院の治療の考え方は、症状は結果であってその部分が悪いわけではなく、悪くなっている原因となる身体の状態を改善していくのが最善の方法です。

 

腰はほとんど触らずに、身体全体のバランスを整える頭蓋骨調整と捻れが強い股関節〜足底の整体治療を施術しました。

施術後には右側に傾いた重心のバランスが整い、真っ直ぐに立てるようになりました。

あし

 

「力入れないで立てます、やっぱり今まで傾いてたから力入ってたんですね〜」と楽になっていただいたようです。

 

治療計画通りに通院していただき、4回目の治療後から安定してきて先月末から2週間ほど実家の片付けに鹿児島まで帰られていました。

3週間ぶりに来院されて「車で5時間座りっぱなしでも痛くないし、傾かないでいけました。

片付け作業も身体使ったからギックリ腰になったらどうしようと思いながらやったけど、無事でした。」と、嬉しい報告をいただきました。

 

長年の症状なので、これからも良い状態を保ちながら不安なく歳を重ねていけるように、一緒にメンテナンス治療や運動に取り組んでいきましょう。

 

今回の患者さまのように、長年の腰痛やひざ痛などの症状が悪化して、このまま歳をとっていくのが不安な方は

身体と心があたたかな、真の健康な状態で人生を過ごせるように、私と一緒に痛み・不安のない新しい身体を創りましょう!

 

今すぐ予約のお電話を!

・整骨院とくしげの整体治療について

http://www.seikotsuin-tokushige.com/info/#a01

 

○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● 

〜 整骨院とくしげ 〜

【福岡市整骨院・整体・腰痛・肩こり・頭蓋骨矯正・変形性股関節症・ゆらし療法・紫斑病・投球障害・野球肩・野球肘・イップス】

『身体のことで不安な心があたたかくなる場所』

臨床歴19年、のべ10万人の施術実績のある院長が誠意を持って診させていただきます。

福岡市中央区薬院浄水通りの完全予約制・治療専門院

【予約専用電話番号:092-525-2339】

*受付日、受付時間内にお電話ください。

【住所】福岡県福岡市中央区薬院4−6−22トーカンマンション浄水通り202

【アクセス】

・地下鉄七隈線 薬院大通り駅 徒歩3分

・西鉄大牟田線 薬院駅から徒歩8分

・西鉄バス   薬院大通 徒歩2分

        薬院交番前 徒歩1分

・車でお越しの方は、近隣コインパーキングをご利用ください。

【受付時間】*全日昼休みなしで診療*

月・火・水・金/10:00~20:00(最終予約枠20:00~)

土・日/10:00~17:00(最終予約枠17:00~)    

【休診日】 木曜日、祝日
(祝日は不定期で診療、ホームページブログにて告知します)

【施術料金】

当院は自費治療専門院です。

保険診療の適応できない慢性の腰痛や肩こり・

頭痛・変形性股関節・膝関節症などに対して

重心位置や骨格の角度など、原因となる身体全体からの

調整をする当院オリジナルの『あなた』の痛み・悩みに

必要なオーダーメイドの総合整体施術を行います。

*施術料金*(税込)

初回 初診料 2,200 施術料 6,500 

2回目以降 施術料 6,500

*学生割引(小・中・高・大学生)*

初回 初診料 1,100 施術料 3,500

2回目以降 施術料 3,500 

最後に来院された日から、2か月以上空いている方は

からだの状態の確認のために、再診料をいただきます 

再診料 1,100

各種クレジットカード・楽天ペイ対応してます。

 

【完全予約制】

家事や仕事で忙しくされている方が待ち時間なく、

治療のために有効に時間が使えるようにしていただけます。

また、他の患者さんがいませんのでプライバシーの保護、

周りを気にすることなく治療を受けることに集中していただけます。

 

院長が全ての患者様の問診・検査・説明・

施術を行い、あなたの身体のの状態に適した

治療計画を立てて、予約を取っていただきます。

 

初診の患者様には、問診で症状の状態や

日常生活で不安なこと等のお話を

しっかりと聞かせていただいてから

検査・治療計画の説明・施術・指導をさせて

いただきますので60〜90分ほど必要です。

・お一人ずつ丁寧に治療するため

・治療の質を落とさないため

一日に対応できる人数に限りがあります。

(初めての方は1日2名まで)

ご理解の程、宜しくお願いします。

*健康保険の適用について*

整骨院・接骨院での健康保険取扱いは法律で定められた

「骨折」「脱臼」「捻挫」「打撲」「挫傷(肉離れ)」の

急性の外傷(ケガ)のみです。

当院では法律に遵守して適正な健康保険取り扱いを行っています。

身体の痛みだからといって何にでも保険適応できません。

 

からだの痛み・悩みは、国家資格を持つ身体の専門家に相談下さい。

投稿者: 整骨院とくしげ

2017.01.05更新

1月5日 木曜日 

おはようございますnico

いつもブログを観ていただき

ありがとうございます!

 

福岡市南区日赤通り沿い、清水四つ角にある

整骨院徳重 院長 トクシゲです!

 

本日の福岡市は最高気温16℃、降水確率30%

湿度68%、「曇り時々晴れ」の予報です。

 

正月休みも明けて今日から仕事始めの方が多いようですね。

当院は昨日から診療開始でしたが、初診で年末からの

ギックリ腰の痛みでお困りの患者さまが来院されました。

 

お話を聞いていると以前にも同じような症状になった時は

2〜3日で痛みが落ち着いていたのに、今回は痛みが

強くて一向に良くならずにトイレに行くにも四つ這いで

移動するほどだったそうです。

「痛みが元に戻るか不安です」と言われていました。

 

症状としては腰の筋肉の強い緊張と痛みをかばって

重心が右側に強く傾いていました。

重心の位置を調整する整体を足元から股関節にかけて

行い、足が曲げられるようになりました。

その後、背骨から首の角度を調整する整体で

体全体のバランスを調整しました。

 

施術後には歩けるようになって日常生活が

送れそうなぐらいには改善できました。

日常生活での動き方の注意点を指導して、動ける範囲は

動いてもらうようにして次回の予約を取られました。

 

今回の患者様のように、今までの経験にない痛みの強さや

治らないという場合には不安になってしまい症状を増長させてしまいます。


実際に国際的な研究論文で

【■急性腰痛患者186例を対象としたRCT(ランダム化比較試験)によると、安静臥床群、ストレッチ群、日常生活群のうち、最も早く回復したのは日常生活群で、最も回復が遅かったのは安静臥床群だった。腰痛に安静第一は間違い。むしろ回復を妨げる。】http://1.usa.gov/mOolz9

「急性腰痛症(ギックリ腰)は安静に寝ていると回復が遅くなる」

という結果が出ています。

 

過度の安静や無暗に湿布を貼るような行為は

効果がありませんので適正な処置、施術を受けられる

整形外科や整骨院にご相談ください。

 

当院でも【からだの痛みを我慢して不安になった「あなた」を守る暖かな場所】

として対応させていただきます。

娘

 

写真は我が家の11ヶ月の娘です。

正月休みで久しぶりに長い時間一緒にいると

成長している姿を実感できましたpue

ハイハイから捕まり立ち、伝い歩きが出来るようになりました!

少しずつでも歩けるようになってきてますね〜

ぎっくり腰でも少しずつでも自分の力で動くことが早期回復への近道です!

 

【自費施術について】

保険診療の適応ではない慢性の腰痛や肩こり・

頭痛・変形性股関節,膝関節症などに対して

重心位置や骨格の角度など原因となる身体全体からの

調整をする当院オリジナルの『あなた』の痛み・悩みに

必要なオーダーメイドの総合施術を行います。

 

外傷・怪我以外でも身体の不調や痛みが

ある事で不安になり、生活・運動が自由に

できなくなってしまいます。

不調や痛みは、結果であって、

必ず引き起こしている原因が有ります。

原因が改善できないと、繰り返して痛みます。

原因となる問題点を、改善する事で

安心して生活・運動が自由にできる身体を

患者様と一緒に造る事をサポートします!

 

からだの痛み・悩みは、国家資格を持つ

身体の専門家に相談下さい。

 

*自費施術 (税別)

初回 初診料 2000 施術料 6000 

2回目からは施術料6000

 

最後に来院された日から、2か月以上空いている方は

からだの状態の確認のために、再診料をいただきます 

再診料 1000

○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● 

【福岡市整骨院・整体・腰痛・ひざ痛・ゆらし療法・骨盤矯正 】

『からだの痛みを我慢して不安になったあなたを守る暖かな場所』

福岡市南区清水四つ角・日赤通り沿いにある治療専門院

(福岡トヨペット清水店の近く)

 

整骨院 徳重

 

【予約専用電話番号:092-541-6670】

*受付日、受付時間内にお電話ください。

休診日、受付時間外にお電話頂いても

ご予約を取る事は出来ません。

【受付時間】

午前 月・火・木・金・土 9:00~13:00

    水  9:00~14:00

午後 月・火・木・金  16:00~20:00

    土 14:00~18:00

【休診日】 水曜日午後、日曜、祝祭日

投稿者: 整骨院とくしげ

2016.10.18更新

10月18日(火)  こんにちはni

 いつもブログを観ていただき

ありがとうございます!

 

福岡市南区清水四つ角、日赤通り沿いにある

整骨院徳重 院長 トクシゲです!

 

日曜日の雨の後から湿気が強く蒸し暑くなった福岡市です。

10月なのに湿度80%もあって体調管理が難しいですね。

 

先週は、気温が下がって空気も乾燥して風邪をひいてしまい、

からだが疲労して腰痛を悪化させてギックリ腰の症状で

来院される方が多かったです。

 

ギックリ腰(急性腰痛)の研究論文で

 

【■急性腰痛患者186例を対象としたRCT(ランダム化比較試験)によると、

安静臥床群・ストレッチ群・日常生活群のうち、最も早く回復したのは

日常生活群で、最も回復が遅かったのは安静臥床群だった。腰痛に安静第一は間違い。

むしろ回復を妨げる。http://1.usa.gov/mOolz9】

急性腰痛(ぎっくり腰)は安静に寝ていると回復が遅れます。

 

このような国際的な学会の論文があります。

 

一般的には

✔ギックリ腰で痛いときは安静にしたほうが良い

✔炎症が強いのでアイシング(冷やす)をして入浴はダメ

 

実際には

・痛みがあっても動ける範囲で日常生活を行う

⇒過剰に安静にすることで筋肉・関節の動きが悪くなり筋力も低下します。

・お風呂につかってからだを温める

⇒血行が良くなり筋肉の緊張(硬さ)が取れやすくなる。

 

当院でもこのように指導しています。

怖がって安静にしてアイシングをしていた方よりも、

痛くても動いてお風呂につかった方のほうが明らかに

回復していく過程が早いです!

 

今週の蒸し暑さで、さらにからだの疲労が出やすくなります。

以前からの慢性的な腰痛にお困りの方は入浴や睡眠で

からだを回復させてくださいませ。

 

それでもからだの疲労が取れない、腰痛がひどくて仕事や生活に

支障がでて不安な方はご相談ください。

 

「痛みや疲労を抱えたまま不安な状態」での生活と

 

「痛みや疲労の原因から治療をして安心した状態」

 

での生活はどちらが快適に過ごせるでしょうか?

 

【からだの痛みを我慢して不安な「あなた」を守る暖かな場所】

 

施術歴19年、延べ10万人の施術経験、開業9年の実績がある

 

整骨院徳重にお任せください。

○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ●

 

当院は予約診療制です。

院長 徳重が、全ての患者様の問診・検査・

説明・施術を行い、からだの状態に合った

治療計画を立てて、予約を取っていただいています。

 

初診の患者様には問診で症状の状態や

日常生活で不安なことなどのお話を

しっかりと聞かせていただいてから

検査・治療計画の説明・施術・指導をさせて

いただきますので1時間ほど必要です。

治療の質を落とさないために、一日に対応できる

人数に限りがあります。

 

ご理解の程、宜しくお願いします。

 

○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● 

【自費施術について】

 

重心位置・骨格の角度など、身体全体からの

調整をする、当院オリジナルの施術で

安心して、生活が過ごせる身体を造ります。

 

外傷・怪我以外でも身体の不調や痛みが

ある事で不安になり、生活・運動が自由に

できなくなってしまいます。

 

不調や痛みは、結果であって、

必ず引き起こしている原因が有ります。

原因が改善できないと、繰り返して痛みます。

原因となる問題点を、改善する事で

安心して生活・運動が自由にできる身体を

患者様と一緒に造る事をサポートします!

 

からだの痛み・悩みは、国家資格を持つ

身体の専門家に相談下さい。

 

*自費施術 (税別)

初回 初診料 2000 施術料 6000 

2回目からは施術料6000

 

最後に来院された日から、2か月以上空いている方は

からだの状態の確認のために、再診料をいただきます 

再診料 1000

○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ●

 

整骨院徳重では、整骨院・接骨院における

『柔道整復師療養費の適正な取り扱い』

を、行っています。

患者様にも、正しい知識として理解していただき

適正な施術を、受けて頂きたいと思います。

 

 

【整骨院での保険適応について】

整骨院での保険適応になるのは

急性の外傷・怪我(捻挫・打撲・挫傷・

肉離れ・骨折・脱臼)いつ、どこで、

何をしていて、どうなった時に負傷したか?

という様に、原因が必要となります。

 

 

交通事故は自賠責保険、仕事中や

通勤途中の怪我は、労災保険です。

「痛いから」といって、全てが保険適応には

なりません。日常生活における疲労や

体調不良、慢性的な肩こり、腰痛、頭痛など

発生原因のわからない、長期・慢性的な

痛み・不調、スポーツでのケアや

コンディショニングは、健康保険で

施術する事は、認められていません。

 

*交通事故やスポーツ・部活中に発生した

骨折・捻挫・打撲・肉離れ・ギックリ腰など

緊急性の外傷の場合は出来る限り

対応しますので電話にてお問い合わせ下さい。

 

【福岡市整骨院・整体・腰痛・無痛ゆらし療法・骨盤矯正 】

『からだの痛みを我慢して不安なあなたを守る暖かな場所』

 

日赤通り沿い、清水四つ角にある治療専門院

整骨院徳重

 

【予約専用電話番号:092-541-6670】

*受付日、受付時間内にお電話ください。

休診日、受付時間外にお電話頂いても

ご予約を取る事は出来ません。

【受付時間】

午前 月・火・木・金・土 9:00~13:00

    水  9:00~14:00

午後 月・火・木・金  16:00~20:00

    土 14:00~18:00

【休診日】 水曜日午後、日曜、祝祭日

施術

 

投稿者: 整骨院とくしげ

2016.09.04更新

こんにちはnico

いつも、ブログを観ていただきありがとうございます!

 

日赤通り沿い、清水四つ角にある

整骨院とくしげ 院長 トクシゲです!

 

 

✔ずっと座っていて腰が痛くなってくると、勉強や仕事に集中できなくなってしまい

効率が悪くなって進まなくなってしまう。

さらにひどくなると、時間がないのに長めに休憩を取らないと座っていられない。

 

✔座っている時以外は腰痛が出ないので、普通に歩いたり動いたりできるので

痛みや辛さが周りの人にあまり理解してもらえない。

 

✔仕事が忙しい時期や試験前の追い込みなどの時はいつもより長時間座って

いないといけなくなるが、また腰が痛くなってしまうんじゃないかと憂鬱になる。

 

このようなことでお困りではないでしょうか?

当院でも同じようなお悩みの方がたくさん来院されています。

今回は、このような腰痛がなぜ起こるのか、そしてどうしたら

腰の痛みが出にくくなるのかを書かせていただきます。

 

 

◉長時間座っていて腰が痛くなる3つの原因

 

①座っている姿勢(骨盤~背骨、足の角度)

 

・座っている姿勢で股関節が外側を向いて開いている。

土台になる骨盤が後方に傾いてしまい、その上に乗っている背骨も

生理的なS字カーブが保てなくなって骨格で支えられなくなる。

結果として筋肉に頼ってしまい負担がかかる。

 

②冷え

 

・特に夏場はクーラーの冷気が足元にたまってしまいます。

1日中、社内でデスクに座っていると足元が冷えてしまい、

下半身の血行が悪くなって代謝が低下して

筋肉の緊張や疲労感が起きやすくなります。

 

③時間

 

・そもそも長時間座っていることは身体にとって良い事はありません。

座っている姿勢は立っているよりも背骨に圧力がかかります。

同じ姿勢を保つために、腰から背中、お尻、ふとももの

筋肉が疲労して、硬くなります。

・座っている間は足元に血が溜まってしまって、

疲労や倦怠感、静脈瘤などの原因になります。

 

 

◉長時間座っていて腰が痛くなる場合の対処法

 

 ①座り方

 

・股関節が開いているのが原因なので、開いている足を真っすぐにすることで

骨盤の角度が中心に保てます。

土台が安定すると背骨もS字カーブが保てるようになります。

骨格で支えられるようになり筋肉に頼らずに負担を減らせます。

 

②冷え対策

 

・足元を冷やさないように保温します。

ひざ掛けを掛けてあげて、保温して下半身の血行を良くしてあげましょう。

 ・座ったままでかかとを地面につけたまま、つま先を上に上げていきます。

ゆっくりと下げたら、次はつま先をつけたまま、かかとを上げていきます。

1セットを10回で左右やってみてください。

血行が良くなり、足が暖かくなります。

 

③1時間に2分立ち歩く、ウォーキングなどの軽度の運動

 

・同じ姿勢を続けることで硬くなってしまうので、30分〜1時間に1回は席を立ち上がって

2分間歩いたり、その場で良いので足踏みや背伸びなどをして硬まった筋肉・関節を動かすことで

柔軟性や下肢に溜まっている血行の改善をしてあげましょう。

 

・腰痛の場合には、「安静にしなくても良いの?運動すると負担が掛かるんじゃない?」

と思われがちです。実際に、欧米では、このような研究論文があります。

 

 

■この50年間、生体力学に基づく人間工学的アプローチによって腰にかかる負担は大幅に

軽減されてきたが、腰痛患者が減少したという証拠はひとつも存在しない。

それどころか腰痛患者は年々増加し続けている。腰を守ろうとするのは逆効果。

http://1.usa.gov/mcgEVI

交通機関や重機の発達、良い姿勢、正しい物の持ち上げ方、サポートベルト(コルセット)

、腰に良い椅子などなど、腰にとっては素晴らしい世の中になりました。

その結果、腰痛患者が激増しているという事実があります。

腰を守ろうとしてきたことが裏目に出たのです。

 

■急性腰痛患者186例を対象としたRCT(ランダム化比較試験)によると、安静臥床群、

ストレッチ群、日常生活群のうち、最も早く回復したのは日常生活群で、

最も回復が遅かったのは安静臥床群だった。腰痛に安静第一は間違い。むしろ回復を妨げる。

http://1.usa.gov/mOolz9

急性腰痛(ぎっくり腰)は安静に寝ていると回復が遅れます。

 

 

ウォーキングのような負荷の軽い運動を通勤の途中などに行うことで、

筋肉や関節の動きが良くなり有酸素運動で代謝が上がって

血行も良くなり冷え症の改善にもつながります。

 

 

◉まとめ

 

 さて今回は勉強や仕事で長時間座っていて腰が痛くなってしまう場合の

3つの原因と対処法について書かせていただきました。

実際に当院でも同じ症状の方には同様のアドバイスをさせていただき良い結果が

出ていますので、現在このような腰痛でお困りの方はぜひお試しくださいね。

 

もし、「もっと早く腰痛を治したい」「なかなか腰の痛みが改善しない」という場合は、

当院にご相談下さい。

 

当院は施術歴19年の経験、開業9年の実績があります。

その実績と科学的根拠をもとにして腰痛の原因になっている筋肉に超音波治療という

身体の深部を温める特殊な機械をして硬くなっている筋肉を柔らかくし、

その後に、痛みのある場所だけではなく原因となる姿勢や骨格の角度を矯正して、

悪くなっている根本的な部分から治療しています。

 

実際に

「今までよりも、集中できるから勉強のペースが早くなった」

「仕事中に痛くないから、不安がなくなって楽しくなってきた」

「腰が痛くてイライラしなくなったので、職場で円滑にコミュニケ―ションが

取れる様になって仕事がスムーズに運ぶようになった」

などの、喜びの声をいただいています。

 

当院では、今回書かせていただいたように腰痛で不安になってしまって、

勉強や仕事を頑張れなくなっている方が安心して、一生懸命に

勉強や仕事に打ち込めるようにサポートさせていただいておりますので

一人で不安を抱えることなく、まずは当院までご相談下さいませ。

 

 

 【福岡市整骨院・整体・腰痛・無痛ゆらし療法・骨盤矯正 】

 

『あなたが安心して生活・運動が自由にできる身体を造る場所』

日赤通り沿い、清水四つ角にある

 

整骨院 徳重

 

【予約専用電話番号:092-541-6670】

*受付日、受付時間内にお電話ください。

休診日、受付時間外にお電話頂いても

ご予約を取る事は出来ません。

【受付時間】

午前 月・火・木・金・土 9:00~13:00

    水  9:00~14:00

午後 月・火・木・金  16:00~20:00

    土 14:00~18:00

【休診日】 水曜日午後、日曜、祝祭日

施術

福岡市南区清水四つ角・大橋、高宮駅・

日赤通りの予約制整骨院・整形外科・整体院

腰痛・肩こり・猫背・首痛・肩痛・膝・足の痛み

外反母趾・内反小趾・スポーツ外傷・

小学生、中学生、高校生の野球肩、肘の投球障害・

オスグット(成長痛)・むち打ち症追突玉突き交通事故治療・

超音波ハイボルテージ治療・産前、産後の骨盤矯正・

スポーツテーピング

 

からだに負担が掛からない痛くない療法

ゆらしセラピー(紫斑病、大腿骨頭壊死症、

変形性股関節症、膝関節症)福岡県・

熊本県・大分県・佐賀県・長崎県からも

来院している施術経験19年、開業9年

延べ10万人の施術実績の整骨院徳重

 

福岡市南区中央区博多区城南区早良区西区

春日市大野城市粕屋郡那珂川町

投稿者: 整骨院とくしげ

SEARCH