2018.05.29更新

5月29日 火曜日 こんばんは

いつもブログを観ていただき、ありがとうございます!

福岡市中央区薬院浄水通りにある

【身体のことで不安な心があたたかくなる治療院】

整骨院とくしげ 院長徳重です!

 

 

整骨院とくしげでは外傷のみ保険適応、それ以外は全て自費治療となります。
ホームページや院内にも表示してあります。

 

先日このような事がありました・・・

 

初診で来院された患者さんが
「足と背中が痛いんです、保険使えますよね」

「どのようにして痛められましたか、負傷原因のある急性の怪我ですか?」

「いいえ、違います。とくに原因ないですね、だいぶ前から痛いです。」

「急性の怪我以外は保険適応できないので、自費での治療となります」

「整骨院なのに保険使えないの、身内が柔道整復師で保険使えるって言ったんですけどね〜」(態度悪い)

「はぁ、じゃあ身内の方に私が言っていることが正しいか、ちゃんと聞いてみてください」

「じゃあいいです」と帰られました。

 ほけん

身内に柔道整復師がいるのに何言ってんの?

そいつを連れてこい!

いつまでもそんなんだから、整骨院業界がどんどん駄目になるんやないかぁ〜!!

って情けない思いです・・・

 

 


今日のテーマは、一般の方へ整骨院への正しい認識を持っていただきたく
【整骨院・接骨院での正しい保険適応の内容、

どのような整骨院に行くのがあなたの身体を治すのに正しいのか】

を、お伝えさせていただきます。

 

 

今回のブログを読んでいただくことで、整骨院における正しい健康保険の使い方適応を理解して、
自分の身体を治すためにはどの整骨院に行けば良いか正しい選択ができるようになります。

 

◎整骨院って保険使えるんでしょう?

整骨院は何でも保険が適応できる訳ではないんです。
慢性の症状や内科的疾患には適応できません。
ましてや、マッサージ目的での慰安的な事など当然使えません!

柔道整復師法という法律で定められている整骨院・接骨院での健康保険取扱いは

「骨折」「脱臼」「捻挫」「打撲」「挫傷(肉離れ)」の急性の外傷(ケガ)のみです。

 

厚生労働省サイト 柔道整復師等の施術にかかる療養費の取扱いについて 

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/jyuudou/index.html

 

 

一般の方へのこのような認識を与えてしまっているのも、

今までの整骨院業界の療養費に対しての勝手な都合の良い解釈が原因です。

 

慢性の症状(腰痛や肩こり、変形性の膝関節症など)を捻挫や挫傷と置き変えて不正請求することです。

柔道整復師としての職業倫理を持ちましょう。

 

患者さんもこのことを知っていて治療を受けるということは不正請求の共謀として詐欺罪になってしまいます。
十分にお気をつけください。

 

◎整骨院とくしげでは、なぜ健康保険を使わないのか、自費治療の理由

現代社会の生活環境を考えると肉体労働は減り、便利な家電や交通機関の発達で

怪我をする機会が減少するのは当然と考えられ、現代社会のニーズに適していません。

屋内でのパソコン作業や書類作成による長時間のデスクワーク、

スマートフォンの普及により慢性的な腰痛・肩こりが増え続けています。

厚生労働省の調査でも男性1位腰痛2位肩こり・女性1位肩こり2位腰痛という調査結果が出ています。

図

(平成28年 国民生活基礎調査の概況:性別にみた有訴者の上位5症状)

 

このような日常生活での背景の変化において、現状の健康保険制度では

患者さんのお悩みの腰痛や肩こりなどの慢性的な症状に対して対応できません。

 

外傷の専門医である整形外科でさえ、急性の外傷で受診する割合は全体の1割未満というのが現状です。

それが整骨院・接骨院になれば、さらに低下しています。

 

腰痛・肩こりなど慢性的な身体の痛み・不調は、痛みがある部分に原因があるのではなく、

日常生活の中での身体の使い方や悪い姿勢の積み重ねが原因で起こります。

 

健康保険制度の制限のない自費治療で、一人一人の患者さんの状態に適した

全身調整【総合整体治療】で根本的な症状の原因から身体を改善することを行います。

・整骨院とくしげの整体治療について

 http://www.seikotsuin-tokushige.com/info/#a01


◎適正な整骨院を見分ける3つのポイント

①健康保険を正しく取り扱っている
急性の外傷「骨折」「脱臼」「捻挫」「打撲」「挫傷(肉離れ)」のみ保険適応、

と院内やホームページにしっかりと表示している。

はっきりと「骨折」「脱臼」「捻挫」「打撲」「挫傷(肉離れ)」と表示せずに

痛いところを押さえている写真や絵が載っているだけの曖昧な表現をしているのは

腰痛や肩こりの慢性的な症状を関節の捻挫や筋肉の挫傷などに置き換えて保険請求するという違法行為を行っている可能性が高いです。

youtuu

十分に注意してください。

 

②ちゃんと「慢性的な症状は自費治療」と表示している

どんな理由があれ整骨院では腰痛や肩こりなどの慢性的な症状を保険適用して治療すると違法行為になります。

「そんなことはない、原因があれば腰痛や肩こりでも保険適用できる」という整骨院がありますが、それは勝手な都合の良い解釈です。

このような違法行為を堂々と言うような所にもご注意ください。

もし「保険で安いからいいや」とあなたが故意に保険を利用した際には、あなたにも責任があります。

不正請求の共謀として詐欺罪になってしまいます。

 

はっきりと【急性の外傷「骨折」「脱臼」「捻挫」「打撲」「挫傷(肉離れ)」のみ保険適応、

それ以外の慢性的な症状は全て自費治療】と表示している院を選びましょう。

 

③国家資格を持った先生が治療している

無資格のアルバイトの専門学生が、患者さんへの治療行為を行うのは違法です。

大人数のスタッフがいる整骨院では、「誰にでも同じようなマニュアル通りのマッサージしてその場だけの対処法」

というような行為や「疲労回復に〇〇分マッサージ」「美容・ダイエット・小顔矯正」などの文言を、

のぼり旗や電光掲示板ででかでかとアピールしている所は無資格のアルバイトの専門学生が、あなたの身体に触れている可能性が高いです。

 

ちゃんと先生の柔道整復師の免許を掲示している院を選びましょう。

****************************

◎まとめ
整骨院は何でも保険が適応できる訳ではないんです。
慢性の症状や内科的疾患には適応できません。
ましてや、マッサージ目的での慰安的な事など当然使えません!

 

柔道整復師法という法律で定められている整骨院・接骨院での健康保険取扱いは

「骨折」「脱臼」「捻挫」「打撲」「挫傷(肉離れ)」の急性の外傷(ケガ)のみです。

 

一般の方へのこのような認識を与えてしまっているのも、今までの

柔道整復師業界の療養費に対しての都合の良い解釈が原因です。

慢性の症状(腰痛や肩こり、変形性の膝関節症など)を

捻挫や挫傷と変えて不正請求することです。

患者さんもこのことを知っていて治療を受けるということは不正請求の共謀として詐欺罪になってしまいます。

十分にお気をつけください。

 


今回のブログを読んでいただくことで、整骨院における正しい健康保険の使い方適応を理解して、
自分の身体を治すためにはどの整骨院に行けば良いか、正しい選択ができるようになったのではないでしょうか?


正しい知識を持って、身体を治すために正しい整骨院を選択してください。

 

もちろん整骨院とくしげでは急性の外傷のみ保険適応、

患者さんのお悩みに多い「腰痛や肩こりなどの慢性的な症状」は

全て自費治療で根本からの改善を目指して治療計画を提案させていただきます。

 

腰痛や肩こりなどの慢性症状でお悩みの方は、今すぐ予約をお願いします。

 

*施術料金*(税込)

初回 初診料 2,200 施術料 6,500 

2回目以降 施術料 6,500

*学生割引(小・中・高・大学生)*(税込)

初回 初診料 2,200 施術料 4,500

2回目以降 施術料 4,500 

****************************

〜 整骨院とくしげ 〜

【福岡市整骨院・整体・腰痛・肩こり・頭蓋骨矯正・投球障害・野球肩・野球肘】

『身体のことで不安な心があたたかくなる場所』

臨床歴20年、のべ10万人の施術実績のある院長が誠意を持って診させていただきます。

福岡市中央区薬院浄水通りの完全予約制・自費治療専門院

【予約専用電話番号:092-525-2339】

当日予約はお電話での受け付けになります、

今すぐお電話ください。

つながらない時はおかけ直しください。

・いつでも・どこでも・たったの1分間、

便利なインターネット予約をご利用ください。

クービック予約システムから予約する

【施術料金】

当院は自費治療専門院です。

保険診療の適応できない慢性の腰痛や肩こり・

頭痛・変形性股関節・膝関節症などに対して

重心位置や骨格の角度など、原因となる身体全体からの

調整をする当院オリジナルの『あなた』の痛み・悩みに

必要なオーダーメイドの総合整体施術を行います。

*施術料金*(税込)

初回 初診料 2,200 施術料 6,500 

2回目以降 施術料 6,500

*学生割引(小・中・高・大学生)*(税込)

初回 初診料 2,200 施術料 4,500

2回目以降 施術料 4,500 

最後に来院された日から、2か月以上空いている方は

からだの状態の確認のために、再診料をいただきます 

再診料 1,100

各種クレジットカード・楽天ペイ対応してます。

 

からだの痛み・悩みは、国家資格を持つ身体の専門家に相談下さい。

投稿者: 整骨院とくしげ

SEARCH